日本語[切り替え] 帮助中心 关于我们 联系我们
小蜜热线:0755-2332 1377

微信扫一扫 关注职人网
人才:快速掌握求职进度
HR:快速处理求职简历

求人へのエントリーが完了いたしました

求人へのエントリーが完了いたしました。の職位を応募しました、今日の職位を応募できます

応募履歴書を選択

キャンセル

CAD二次开发工程师/C软件开发

艾博科建筑设备设计(深圳)有限公司
12K-15K |  深セン-宝安区 |  仕事の経験:1-3年 |  学歴:大学 |  ことば:を問わず

職位PR :双休/五险一金,提供工作餐(中餐及晚餐)。

掲載時間:2018-10-19

【招聘人数】  2名


【必要条件】

(1)熟悉C语言开发,有两至三年开发经验。

(2)无论项目大小,从设计到编程,测试独立完成过项目。

(3)对CAD软件应用及开发有兴趣。


【优先考虑条件】

(1)计算机相关专业本科及以上学历者优先考虑。

(2)有VC或者LISP的CAD开发经验者优先考虑。

(3)熟悉算法者优先考虑。

(4)熟悉公司内部网络者优先考虑。


【薪资】  年薪15万-20万人民币左右


【福利】

(1)每周工作5天,每天8小时,加班工资将按照劳动法执行。

(2)公司提供工作餐(中餐及晚餐)。

(3)五险一金齐全。

(4)工作满一年以上,每年可享有一次回家探亲车费300~500元的补助。

(5)公司提供员工活动经费每季度每人200元。

ソース:企業ウェブサイトの求人情報

艾博科建筑设备设计(深圳)有限公司是日本株式会社 エプコ旗下子公司。

艾博科建筑设备设计有限公司(以下简称艾博科)成立于1990年4月12日,注册资金人民币450万元,公司位于深圳市宝安区西乡宝运达信息大厦14层。是一家全方位提供住宅设备技术咨询服务的企业。


【服务项目】

包括给排水 ·电气设备 ·太阳能设备标准化以及与之相应的技术指南编制业务、设备设计、工程成本核算、材料信息统计和房屋维修记录的管理。


【业务理念】

通过实现设备工程工业化,大幅度减少工地现场的施工量;通过减少产业废弃物和实现设备工程的效率化,有效抑制建筑能耗,从而为节能环保做出贡献。通过设备工程的标准化?信息化?工业化来提高工程质量,缩短工期,降低工程成本。

艾博科主要以实力雄厚的开发商为客户,每年承接的设备设计业务约为68,000户,经手的维修管理业务约为850,000件,我们还通过与全国多达5,000家的设备施工公司联手,而拥有着一个庞大的设备工程服务网。


会社名 株式会社 エプコ

東京オフィス 〒130-0012

東京都墨田区太平4-1-3 オリナスタワー 12階

設立 1990年4月12日

資本金 87百万円

従業員数 432名(グループ合計705名)

役員?社員?臨時社員?派遣社員含む ※2017年12月末現在

取締役 代表取締役グループCEO岩崎 辰之

代表取締役CFO吉原 信一郎

取締役安岡 淳也

取締役宮野 宣

社外取締役(監査等委員)勝又 智水

社外取締役(監査等委員)増田 光利

社外取締役(監査等委員)成願 隆史

執行役員 プラットホーム本部

代表執行役員安岡 淳也

執行役員富澤 征司

執行役員榑沼 弘貴

執行役員大野 博行

執行役員小松崎 隆次


【沿革】

2017

TEPCOホームテック株式会社 設立
「省エネをすべての家に。」を目指し、住宅の省エネ総合サービスを提供するため、東京電力エナジーパートナー株式会社と合弁会社を設立。

2016

艾博科建筑設備設計(吉林)有限公司設立
設計業務の安定運営と多様化対応を目的とした子会社を設立。

2015

経済産業省「平成26年度地産地消型再生可能エネルギー面的利用等推進事業(構想普及支援事業)」に採択
コープおきなわ、沖縄ガスと共に、那覇市にて地産地消型スマートコミュニティの構築の可能性を調査し、実現に向けた取組を行う。

経済産業省「平成26年度地産地消型再生可能エネルギー面的利用等推進事業 (再生可能エネルギー導入拡大に向けた取組)」に採択
福岡県みやま市と共に、蓄電池を群制御するシステムを用いて再生可能エネルギー導入拡大に向けた取組を行う。

2014

東京オフィス移転
業務拡大と設立25周年を契機に、東京オフィスを足立区(北千住)から墨田区(錦糸町)へ移転。

経済産業省 大規模HEMS情報基盤整備事業に採択
福岡県みやま市と共同でコンソーシアムメンバーとして採択され、みやま市民2,000世帯で実証事業を行う。

ぴぴパッ!特許取得
HEMSアプリケーションぴぴパッ!の特許を取得。

パナソニック?エプコエナジーサービス株式会社 設立
家庭用太陽光アグリゲーション事業を展開するため、パナソニック株式会社と合弁会社を設立。※2016年 パナソニック株式会社に吸収合併。

英国ケンブリッジ大学EECi (Energy Efficient Cities Initiative) と共同研究を締結
日本国の家庭向け電力小売り自由化に向けて、先進的なスマートエネルギーサービスを開発するため、共同研究を締結。

2013

ONEエネルギー株式会社 設立
蓄電池レンタルによる家庭向けエネルギーサービスを展開するため、オリックス株式会社、日本電気株式会社と合弁会社を設立。 ※2016年 ONEエネルギー株式会社に株式譲渡

2011

広東聯塑艾博科住宅設備設計服務有限公司 設立
中国を始めとするアジア市場における事業展開を加速させるため、広東聯塑科技実業有限公司と合弁会社を設立。

EPCO(HK)LIMITED 設立
アジア市場におけるヘッドクォーターとして中国企業との合弁事業への投資や中国子会社の経営管理を行うため、EPCO(HK)LIMITEDを設立。

2010

沖縄情報センター開設(沖縄事務所 移転)
生産拠点の窓口として設計業務の集約化とサポートセンター(コールセンター)の拡張を目的に沖縄事務所を移転し、沖縄情報センターに改名。

2008

艾博科建筑設備設計(深圳)有限公司 移転
業務拡大に伴い、深圳CADセンターを拡張。

2005

沖縄事務所 開設
アフターメンテナンスのコールセンター業務や設計業務の業容拡大を考慮し、沖縄事務所を開設。

2004

子会社 艾博科建筑設備設計(深圳)有限公司 設立
設計業務のコスト競争力強化及び生産キャパシティ拡大を目的とした生産子会社を設立。

2002

本社移転
業容拡大に伴い本社を葛飾区(金町)から足立区(北千住)へ移転。

JASDAQ市場へ上場
2002年7月12日をもって日本証券業協会の承認を受け、JASDAQ市場に株式を上場。

1992

株式会社 エプコに改組
東京都指定上?下水道工事店のノウハウを活かし、工事請負ではなく設備コンサルタントとして、主に大手ハウスメーカーを中心に設備工事の工業化を手掛ける。大規模な開発を伴う大型ビルの官公庁申請監理業務もゼネコン?サブコンを中心に受託を行う。

1990

有限会社エプコ設立
主に水道局及び下水道局向けの官公庁申請監理業務を行う。

1988

岩崎設計サービス創業
公共工事である水道本管の入れ替えに伴う宅内給水管取り出し工事用のCADシステムを開発し、設計?積算業務を行う。



関連する

ただいま希望条件に合う求人がありません。履歴書を記入してくださいその他に履歴書をアップロードして直接に応募できます

相似职位

艾博科建筑设备设计(深圳)有限公司
規模:150-500人
領域:住宅设备技术咨询服务
公式サイト: http://www.epco.co.jp/
所在地 :広東省深セン宝安区西乡115区宝运达物流信息大厦14楼1411
勤め先:広東省深セン宝安区西乡115区宝运达物流信息大厦14楼1411

QRコードをスキャンしよう

いつでも進捗が了解できる

HRがお履歴書に目を通したか知りたいか?
Wechatでは面接のお知らせを受け取りたいか? ▲今すぐスキャンして、全部OK!

当求人を購読する

職位

職位名を入力してください

メールアドレス

メールアドレスを入力してください

有効なメールアドレスを入力してくさい(例:juniis@zhiren.ren)

携帯番号

携帯電話番号を入力してください。

一句话自荐

自己PRを入力してください。

削除